低反発マットレス

低反発マットレスも腰痛にはいい!?

ネットを調べてみると、高反発マットレスを見てみると、腰痛を改善するのに効果があるようです。高反発マットレスだけでなく、低反発マットレスも腰痛改善に効果があるとうたわれています。では、低反発マットレスはどんな特徴があるのかを調べてみました。

 

低反発マットレスは、文字通り反発が少ないマットレスです。手のひらを押し当ててみると、手の形のまま跡が残っています。低反発の柔らかい素材を始めて使った人は、最初は違和感をおぼえるようです。どんな人の身体にも合うようにしているので、身体の重い部分があると、そこは深く沈んでいくようです。人間の腰の部分は重いので、低反発マットレスだと、どうしても沈み込んでいくようです。そこで、腰痛を悪化させてしまうことがあるようです。低反発マットレスは、身体にフィットするので、通気性が悪いということも言われているようです。梅雨時や夏場は寝苦しくなるかもしれません。

 

とはいえ、身体の重い部分が沈み込んでいくということは、身体のラインにあわせてフィットすることでもあります。身体にピッタリとくっついて気持ちがいいようで、それで腰痛が改善されたという話もネットにはあります。ネットを見ていると、高反発マットレスか低反発マットレスの正反対の特徴を持った両方が腰痛を改善できるとあります。一体、どちらが良いのか迷ってしまいます。もう少しネットの口コミなどで調べてみて、自分に合いそうなタイプを選ぶのがよいかもしれませんね。