高反発マットレス

高反発マットレスが腰痛にいい

ネットを調べてみると、布団を変えたことで腰痛を改善できたということをよく見ることになります。腰痛を改善させるための布団では高反発マットレスと低反発マットレスの2種類があるので、どちらにすればいいか迷ってしまいそうですね。「高反発」「低反発」のどちらも腰に負担がかからずに、腰痛に効果があるといわれています。まずは「高反発」「低反発」の特徴を知っておくのがよいですね。

 

高反発マットレスの特徴は、硬すぎず、柔らかすぎず、弾力性があることです。高反発マットレスは弾力性があるというと、かえって体にフィットしないのでは?と思っていましたが、ネットを見てみるとそうでもないようです。硬すぎず、柔らかすぎずということで、ちょうどよい寝心地になるように設計されているようですね。

 

腰痛の場合は、寝る時の姿勢も重要なのですが、寝ている時の姿勢は自分でコントロールもしずらいです。体圧分散できる寝具が大切になってきます。体圧分散できれば、体全体の重みを散らすことができますし、痛みのある腰や身体の他の部分に負担がかかることがなくなるのですね。

 

高反発マットレスは、高い弾力性と復元力があるので、身体がそのままマットレスに沈み込んでしまうことがなく、押し上げてくれます。腰や肩や首などに体重がかからないように、寝る姿勢を保ってくれるのがよいですね。通気性も気になるところですが、吸湿性に優れた素材のタイプもありますので、快適に寝ることができるマットレスですね。